”あたりまえ”を大切に♪

動物、イラスト、くだらない事など、色々なことを 書いています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

しっぽ家族たちの近況

毎晩夜中に振り向くと猫の顔のアップ。・・・・嬉しい(笑)
r004.jpg

咲と銀次郎の存在が有り難い。体調や精神面で下がってる時は特に。同じように2匹にも癒してあげたい。癒されるばかりでなくてね。

銀次郎は、自分のお布団が一番なので、自分のお布団で、下と上の布団の間に寝てます(笑)自分で上手に入っていく。
r003.jpg

その銀次郎君の近況です。腎臓の値が正常範囲より高くて腎臓サポートの食事缶を始めました。食欲もあるし歩けるし元気ではあります。咳は相変わらずだけど。今は、腎臓サポート缶の食事と、心臓と呼吸器のお薬。ドアイアイの点眼。目やにが凄くて、小まめに拭いてもすぐに固まっていたりする。でも、銀次郎はお薬も点眼もへっちゃらなのでとても楽です。

ただ、目が殆ど今見えていないのだけど(動きの影とかで分かるくらいかな)、目が見えなくなってから、自傷行為がまた少し復活してきてしまいました。びっくりした時とか、足洗うときも。たまに猫の咲ちゃんが側に来てびっくりした時とかも

目も見えなくなってきて、耳や鼻も全体的に衰えてきて、そりゃ不安でそうなるよね。推定15歳。今年の11月で16歳。
だからって何でもないけれど。接し方を少し変えればいいことだし。なるべく触ってあげます。触る時も目の前で手を振り、銀次郎が「ん?何かいる?」と気づいてから横から声をかけながら優しく触る。そうするとしっぽフリフリでちゃんと分かってくれるんですよね。

夜寝る前は、お布団で触りながらお話するのです。すると安心して眠っていきます。
(-へ-U)スヤァ。。
昼間、咲ちゃんが銀次郎と一緒に寝たくて、よく銀次郎の寝床へやってきます。銀次郎は優しいので、ほら、こんな感じ。なんだかんだといい関係



【 2017/05/16 (Tue) 】 しっぽ家族 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する